Banana Recipes

漫画 BANANA FISH の2次創作ブログです。 BANANA FISH 好きの皆様と仲良くしていただければ嬉しいです♪一部BL・R18あります。ご注意を。

コメントありがとうございます!
3/12以前のコメント返礼は、この記事の一番下の「次ページ>>」ボタンからお戻りください。m(*_ _)m
拍手以外の各記事にだいたコメントは各記事のコメント欄に返礼させていただいております。ご了承ください。m(*_ _)m



>aia様
aiaさ~ん。お久しぶりでございます!
いろんなところにコメありがとうございました(笑)まとめてこちらにご返信。
まずは、
よ・・よかったー。aiaさんにコメントいただけて。
お忙しかったのですね。お忙しい中コメントありがとうございます!ムリはしないでくださいね~。
そして500文字との闘ってくださってありがとうございます。いやどっちかというと試合放棄か・・。

アレックスのバレンタインの話にコメントありがとうございました。
A英がメインでない話にコメントいただけるのってすごくうれしいんですよねー。
(需要ないかもって思いながら書いたり載せたりしますので)

「オンナの人に弱いんだけど、律儀で情に脆くて・・・そして、お酒に弱い(笑)と云うか、呑まれるタイプ?」
ああ(笑)aiaさんはそうきましたか。なるほど。呑まれるタイプか~。
酔うと嬉しいことばかりを話しちゃうタイプなんですよきっと。かわいいかもw。
そうそう。「律儀で情に脆くて」・・。
アッシュは多分ストリートキッズのグループのボスの内では、自分の周りに置く?メンバーを他グループとはちょっと変わった人選にしているのではないかと勝手に思ってます。
”自分の周りを固めさせない”と原作のどこかで誰かが言ってましたが、自分一人で危険を回避できる分、周りにそれほど”力”を求めてないというか。だからリンクスの人選もテキトー。その辺りとか、アレックスとアッシュの出会いとか、の小説を書いてますので(いつになるかわかんないけど)またよければ読んでやってください^^。

「英二もこんなだろうな~、一生懸命話を聞いてるけど話半分みたいな感じ」
話半分(笑)ですねー。英語がそんなにめちゃめちゃ聞けるかっていえばそうではないと思うんですよねぇ。昭和の学校英語はひどいもんですよ。ですのでこんなエピソードいれてみました。
でも英二はうまいことやっていくタイプだと思うんですよ。おだやかな体育会系というか。あんまりなにも気にせずやっていけるというか。そんなところがかっこいいv(←でた英二スキー(笑))

「ラストの方の男娼上がりのアッシュに向けたアレックスの言葉にジーンッときました。」
ありがとうございます。アメリカは”男らしい”が信条の国みたいですよね。ちょっとかっこいい服を男性が着ていると”お前はゲイか”と揶揄されるそうです。(ですから日本の男性の服装はアメリカの女性から見ると”オシャレ”に写るらしいです)現代でもそうなのに、80年代のNYでですよ。男性が男性に体を売るなんて軽蔑の対象以外の何者でもないと思うのです。なのにリンクス達はそれを気にせずアッシュに付いていっている。とてもリベラルな仲間だと(笑)常々思っているのですが、アレックスはこんなカンジで気にしてないのかなって思いました。逆にオーサーはアッシュのそんな面を馬鹿にしてて、でも勝てないところがコンプレックスになっていたのかな。なんて。

某所でaiaさんが「裏話が好き」っておっしゃってたので、今回結構裏話?入れてみました。長くてごめんなさい。あ。いつものことか(笑)

「そう!そう!まさしくこんな感じ!!」
そうですね。そういっていただけると・・。そういっていただけるコメントをこの小説に限らず他の方からもいくつかいただいているのですが、前にも書きましたがなんか不思議。なんで不思議かもわからないところも不思議でございます。
でもありがとうございます!^^。

それではコメントありがとうございました。また仲良くしてやってください!

あ。そうだ。腕相撲の話。最後の方ちょっと増えました。またお暇な時にでも読んでやってください♪
スポンサーサイト
[PR]

トラックバックURL↓
http://cobabanana.blog.fc2.com/tb.php/107-1060bdda

| ホーム |