Banana Recipes

漫画 BANANA FISH の2次創作ブログです。 BANANA FISH 好きの皆様と仲良くしていただければ嬉しいです♪一部BL・R18あります。ご注意を。

一番のりで「英二の日」の企画を進行させてくださっているマオ様が描いてくださった絵に、不肖ワタクシめが文章をつけさせていただきました!
もう皆さまご覧になっているかと思うのですが、絵をご覧になってから小説読んでくださいねー。ほんとステキですから。
マオ様の萌え感ボーボーで、うっかり2人の会話を想像しちゃったステキ絵はコチラ


*******


英二のちやほや企画 「英二の日。」参加小説

『-your kiss-』


英二が二人掛けソファーに座り、テーブルに写真を並べてその整理をしていた。そこに後ろからアッシュが声を掛ける。
「英二、手、見せてみろよ。」
は?といぶかしげな声を英二が上げたのにも構わず、アッシュは彼の右肩に手を置いた。
そして、もう一方の手で彼の左手を掴み、持ち上げ、その手を眺める。
「お前また、料理してる時手を切ったんだろ。」
アッシュがその傷を親指だけでやさしくなでて、英二のその指にキスを落とす。

壊れ物に触れるようなキス。

英二は、手を掴まれたまま首だけを回し、アッシュの顔をマジマジと見上げた。
「なんだその顔は。」
いや・・。と英二は呟く。
「きみ達アメリカ人は、よくそんなキザな事ができるなぁって。」
「なんだよ。お前、文句あんのかよ。」
まさかそういう反応が返ってくるとは思っていなかったアッシュは少しムッとする。
というか・・・・
アッシュは英二の先程の言葉を反復する。
「・・・”きみ達”って何だ英二。」
どうして複数系なんだと、英二の肩を掴んでいる右手に力を入れた。
英二が一瞬、しまったという表情を浮かべて立ち上がる。アッシュの手が英二から離れた。
「言葉のあやだよ、アッシュ。コーヒー飲むかい?」
英二は不自然なくらいサラリと答えてキッチンへ向かう。その腕をアッシュが掴んだ。
「待て英二。誰なんだ。」
「・・・・何が。」
「お前に”キザな事”したやつだ。」
「・・それはきみだろ。」
「じゃぁなんで、『きみ”達”』なんだ。」
「もううるさいよ、アッシュ。違うって言ってるだろ。」
ぼくの言葉が信じられないのかいと英二は真顔で呟き、やんわりとアッシュの手を彼の腕から外す。
そしてこの上ない表情でニコリと笑った。
「コーヒー、飲むだろ?」
有無を言わせない英二の笑顔に、アッシュは苦虫をつぶしたような顔で、「飲む。」と呟いた。
英二がこの笑顔を見せた時、これ以上食い下がると本気で黒髪の恋人の機嫌を損なうことをアッシュは知っているからだ。
英二が満足気にキッチンへと向かう。
「・・・バディ来い。」
隣の一人がけソファーの傍らで伏せていたバディの耳がピクリと動き、期待を含んだ目をしてアッシュに近寄って来た。




*******




バディは困っていた。ソファの上で困っていた。

ソファに伏せている自分の首に、アッシュの腕が絡みついて離れない。
自分の隣には、自分のそれより綺麗な金色の髪の毛を持つアッシュが自分の首に顔を埋めて横になっている。
バディはアッシュが好きだ。
英二にだと怒られることを自分がやっても見逃してくれる。
たとえば、散歩から帰ってきた時、足を拭かないまま室内に入っても叱られない。とか。
たとえば、英二のいない時にベッドに上げてくれて一緒に眠ってくれる。とか。
甘いものは犬にはよくないらしいよ。と、英二には絶対貰えないアイスなんかも、アッシュが一人で食べている時に彼の足元で甘えるように鳴いてみると、お前、英二には絶対に秘密だぞ、と頭をなでてバディ専用のお皿に分けてくれたこともある。
そして英二にバレて2人で並んで叱られたことも一度や二度ではなかった 。
きみ達金髪コンビは一体何回注意したらわかるんだい。と。

でもバディは英二の事が好きだった。アッシュより。だって英二は自分を拾ってくれたー。

いつもはソファに登ると大好きな英二にやんわりと叱られて、かならず床に下ろされる。
だから今回も早く床に降りたいのだ。英二に叱られたくないのだ。
だけど・・・・。

「アッシュ、ほら。コーヒー入ったってば。バディを離してやりなよ。」
バディは鼻から甘えた声を出して、ボクは悪くないんだよ。と英二に訴える。
「もうアッシュ。なにすねてんだよ。バディが困ってるだろ?」
だがアッシュは頑なに、バディの首にしがみついたままだった。

英二がアッシュとバディの並ぶソファーの端に腰を掛け、バディに絡みつくアッシュの腕に手を掛けて、その金髪に、しかたないなぁ、とキスをするまで、動かなかった。

-fin-





最後まで読んでくださってありがとうございました!どうでしたかね・・?
マオ様の萌え絵に値する萌え感が文章にあればいいんですけど・・。

ちなみに、私がこの絵に萌えさせていただいたのは、
①え?アッシュが英二にキスしてるのはいいんだけど。手?手?
②しかも左手・・薬指・・・ではなさそうだわ・・。
③右手は英二の肩に乗ってる。かーっ。そこんところ萌える。(←私変ですか?)
④しかもアッシュの肩のラインが。英二を大切にしてることを物語っているよう。(←私変ですか?)
そして。
⑤英二の表情がステキ!アッシュのキスの意味をわかってないわこの人絶対。(私も知らないケド)ということは・・。

『英二はこの後ボケをかまして、いい雰囲気をつくってたアッシュをうんざりさせるに違いない。』

からのー。

この小説でした。エヘ。

ご・・・ごめんなさい。ごめんなさい。でもお優しいマオ様はこんな私の小説を許してくださいました。ありがとうございます~><。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

小葉さん、こんにちは(^-^)/

もうね、めっちゃ悶えますね(*´∇`*)

イラストだけでも素敵なんですが、小葉さんの小説でさらに萌え広がりますわ( ̄∇+ ̄)

素敵な世界をどうもありがとうございます(*^▽^)/★*☆♪

☆マオさん、初めまして。敬ママと申します。小葉さん企画を通して早速マオさんの所へお邪魔させていただきました。携帯ではせっかくのイラストも綺麗に見れないのですが雰囲気と世界観は楽しませていただいてます。これからもお邪魔させて下さいませm(_ _)m

☆小葉さん…勝手にマオさん宛に書き込み申し訳ありません…。もう携帯では限界です(-_-;)

明日も良き日になりますように♪

2013.07.27 18:06 URL | 敬ママ #- [ 編集 ]

おおおーーー。
あの! ステキイラストに! ステキ小説がついた!!
これもう無敵ですねv 間違いなく最強ですよvvv

そーなんですよね〜、マオさんのお描きになるイラストって、背景に物語を感じさせるんですよね。
私、自分のサイトのリンクページで、まさにそう紹介してますよ!!(←なぜか自慢)
見ていて、めくるめく想像の世界に引き込まれるような絵。
本当に素晴らしい才能だと思います。

でもって、さらに小葉さんのお話がもう〜、もう〜〜〜v
すっごく可愛らしかったです ^^
スネるアッス。
そんなもの見れるのって、この世で英二だけですよ。
そう考えると、これすごく貴重なシーンなのですね ^^
私もあのイラスト拝見した時「英二さらっとした顔してんなー」と思ったので、このお話は、まさに「だよね!?」って感じでした。

途中からバディ視点に切り替わるというのも、面白かったです。
小葉さん色々ワザ持ってるなぁ。

アッスの密度高めなスキンシップを「アメリカ人だから」とスッパリ割り切っているところが、英二らしいですね ^^
それにしても「きみ達」って、「達」って誰だ英二?!?!
アッシュでなくとも気になるわーーー!
(と、シンの方をチラ見してみる。)

まさかまさかの、6日前アップ、びっくりしましたが楽しませて頂きましたv
小葉さん、マオさん、ありがとうございましたー♪
…て残すとこ6日か… ひー。(>_<)

2013.07.27 19:00 URL | 芙月 #YVWDSDMY [ 編集 ]

小葉さんこんばんは。
危ない人ばりに散々叫んだ後ですが、やっぱりこみ上げるもの(←萌え)があって来ちゃいました*

何度読んでもふたりのやり取りに顔が緩みますわ~(*^o^*)
いつもは口のまわるアッシュだけど、ここぞという時は英ちゃんのが上手とか、的確にツボをついてきますね!

そして何度も言うけど、アッシュのすね方がめちゃくちゃ可愛くて萌えますvV
兄弟みたいなアッシュとバディ、良いコンビ過ぎてもうもうどうしてくれよう!

あと、小葉さんの細かい観察眼に感服です!
そこまで見て下さっていたとは…!
肩に手を置いてるのは正直何となくなんですが(Σオイ)、何となく描かないという選択肢もあった中描いてるってことは、無意識に何か思ってたんだろうなぁ、と。
(たぶんアッシュの独占欲というか、失う恐怖というか)
だって私、アッシュの左手描いたの妙に鮮明に覚えてるんです。
そういうとこひょいっと拾っちゃう小葉さんすご過ぎる…!!

素敵なお話を本当にありがとうございました!


★敬ママさん、はじめまして*
うちに遊びに来て下さってありがとうございますv
楽しんで頂けたら嬉しいです!

小葉さん、横レス失礼しましたm(_ _)m

2013.07.27 22:04 URL | マオ #ZyOA7cAQ [ 編集 ]

★>敬ママ様
こんばんわーw^^

「もうね、めっちゃ悶えますね(*´∇`*) 」
ありがとうございます!

マオさんのイラストでテンション高くなっちゃって作っちゃったんですよー。
私、人様の萌えに乗っかるのが好きみたいなんですよねー。
特に絵だと妄想の翼をハタメカセテしまってバッサバサですv

マオさんもケイタイユーザーらしくて、うちのブログは見づらいらしいんですが・・。
そんなケイタイユーザーのマオさんが作成しているブログもやっぱりケイタイでは見づらいんですかー。残念ですね・・。
私はケイタイ画面を確認できなくて申し訳ないです><。

それでは。うれしいコメントありがとうございました~。

2013.07.28 01:20 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]

★>芙月様
わーい。芙月さん。こんばんわー。

「背景に物語を感じさせるんですよね。」
そーなんですよねー。もーマジマジと見ちゃう。
マジマジと見ちゃうと、話を作っちゃう性癖があるようで。(芙月さんの時もそうだった)
ジーっと拝見させていただきながら、脳内フル萌え回転で話を作っちゃって。
こんな表現適切かどうかわからないんですけど、見ていて”面白い”んですよねー。
そういう絵が。好きですv

「スネるアッス。 そんなもの見れるのって、この世で英二だけですよ。 」
そーんなんですよー><。そういうのに萌えるんですよー。
私も英二になってアッシュに拗ねられてみたい。
ナニコイツ普段えらそうなのにカワイイー!
とか思ってみたい。んです。エヘ。

「「英二さらっとした顔してんなー」と思った」
これまたそうなんですよね。それがいい。そうでなければここまで萌えてなかったです(苦笑)
マオさんの描かれる”自然なカップル”が好きです”気負いのない英二”というか・・・・。
まぁぶっちゃけですね。”恥ずかしがらない英二”が好みなんですよ!私の萌えツボ。

「バディ視点に切り替わる」
バディはですね。前々から気になるアンチクショーだったんですが。(ほら。ラブラブな2人を見ているのは彼だけですよ)
マオさん宅のバディは他の絵ですっごいいい立ち居地にいるんですよねぇ。もうそれが気になっちゃって気になっちゃって。えーい。今回使わせていただいちゃえー。と思って登場していただきましたv

「それにしても「きみ達」って、「達」って誰だ英二?!?!」
(笑)なんかマオさんも似たようなテンションでコメくださったんですが(笑)
裏設定では”英二の仕事関係”です。残念ながらシンではないです。
なんか写真業界ってソッチ系の人が多そうだなぁ。と思って。
英二はかわいいから、アッシュは常日頃からアンテナ張って心配してるんですよ。
そして、英二にからむ。
それが英二にはうっとうしくてうんざりしてて。
だから、今回英二がキレるのが早かったんです。”もうアッシュ。大丈夫だって言ってるだろ。”って。
だからアッシュもすんなり引き下がったんですよ!でも心配してるその気持をわかってもらえずバディに当たっちゃう?っていうw。
もちろんシンにはシンで別件で当て馬になっていただきましょう!(笑)

「小葉さん、マオさん、ありがとうございましたー♪ 」
とんでもないです。(←私に関しては)こちらこそ読んでくださってありがとうございました!あと5日ですが、ダメならダメでいいですよー。でわ~。

2013.07.28 01:21 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]

★>マオ様
わーマオさん。こちらにまでコメありがとうございまーーす!

「いつもは口のまわるアッシュだけど、ここぞという時は英ちゃんのが上手」
アッシュはいつもはやっぱり皮肉屋で英二は口で勝てないと思うんですけど、
英二が本気で機嫌が悪くなる時には、アッシュは絶対勝てないと思うんですよねー。
なんにも言えない。嫌われたくないからw。もう。惚れた弱み。そこに萌えるv
でも、拗ねたらでも英二がかまってくれるの知ってるんですよ。もう子供。です。

「兄弟みたいなアッシュとバディ、良いコンビ過ぎてもうもうどうしてくれよう!」
ああ!もう語りたい!私の中の”バディは見た”(♪チャチャチャッ・チャチャッ・チャーチャーーン♪)
前々からおぼろげにあったんですが、マオさんのところのバディを拝見させていただいてから、花丸急上昇付きでストーリーができあがっていく~><。
あのね。バディが英二に連れて帰ってこられたときにね~(以下省略)

「何となく描かないという選択肢もあった中」
そうなんだー。おもしろいですねー。絵師様はそういうのがあるんですねー。(と興味津々)

「(たぶんアッシュの独占欲というか、失う恐怖というか)」
なるほど・・。そこまで考えながら(感じながら?)描かれているから、マオさんの絵は拝見させていただく側がストーリーを感じられるのかなぁ。
あの手に独占欲くと失う恐怖か・・。(考え中考え中)
となると、全然違う話になりますね。へぇ・・・アッシュ嫉妬系のシリアス話とか?それこそシン当て馬説wを持ってきて、アッシュが英二の手から唇をゆっくりと離して”昼間。どこへ行ってたんだ?”と静かに問い詰めていくのも・・いいんじゃ・・。そして言いよどむ英二にアッシュがああしてこうして、そして妄想がめくるめく世界に突(以下自主規制。)

やばい。私があぶない人になっていく。(隠してませんけど)
大丈夫ですかー。引いてないでしょうか・・。

それでは!公開の許可とうれしいコメントありがとうございました~!

2013.07.28 01:22 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.07.28 04:37 | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.07.28 17:05 | # [ 編集 ]

小葉さーん♪こんばんはー★

「6日前記念」と云う・・・コッソリによると「テキトー」と云うのが、また小葉さんらしくてイイですね!
アンド、小葉さんらしいな~と(←なんとなく思い)クスリッと笑っちゃいました(*^∀^*)

「萌え~vv」となる物語性を感じるマオ様の絵と小葉さんのお話、もーぅマッチングですよvv
マオ様の絵があっての小葉さんのこのお話、なんですけど、まずこのお話が先にあって挿し絵があったとしたら、絶対!本当!!マオ様の絵だと思いマスッvv

そして。
この素敵絵から~の、小葉さんの発想力☆
前々から言ってますが、ほんっとに素晴らしくて、私の大好きで尊敬してやまない発想力☆
が、ココでも健在でキュウウーンとなりました(≧▽≦)vv

『きみ”達”』に、えーーー!?!?
え、英二(オロオロ)誰よ?
うーん、これはif設定もしくは糖度シリーズのふたりだろうから(記憶をたぐり寄せて)英二の指にキスした人なんていたっけ???
とドギマギしちゃいましたー。
そしたら、バディなんだもん。
ホッとして(←なぜか・アッシュの気分?)
そうかーバディかーそうかーそうだよねー、って。
小葉さん、お上手!!
って、PCに向かって拍手しちゃった(←何度目だろう、小葉さんのお話でこーいうことするのは)。

そしてそして。
「この上ない表情でニコリ」な英二。
出ましたーvv
小葉さん´s英二でひとつ、私の大好きな英二がvv
本気で機嫌を損なう英二に、その英二にオロオロするしかないアッシュ、また見てみたいです~vv

ふふ。
6日前だと云うのに幸せな気持ちでいっぱーいvv
今週は楽しみがあって嬉しいな~♪

早速の幸せな気持ちを、小葉さん、マオ様、ありがとうございましたーvv

2013.07.28 19:59 URL | aia #- [ 編集 ]

★>ウラチャロ様
じゃぁ一言だけー。

「すご〜くベストマッチしていたと思います。」ありがとうございます!そうコメいただけるとうれしいです~。
「是非、是非、小説にして下さい!!」
そうですねぇ。また時間と気力と機会があったらぜひ^^。

それでは祝4000ちやほやコメントありがとうございました~。

2013.07.29 00:10 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]

★>ちょこぱんだ様
わーい。ちょこぱんださん!
読んでくださってありがとうございまーすv

「お誕生日にまだあるのに」
ノーノー。ちがうんだなぁ。誕生日じゃないですよー。「英二の日」w

「マオさんのIVORY(英二)にメロメロ」
おぅ。あれもいいですよねー。私はねー。どれも好きなんですけどねー。
英二の日の一番最初の絵とー。
あと英二バージョンのバナーとー。
あと、snowのアッシュが好きv
あのアッシュ半端ない。

「大切にされてる感が滲み出ているのに、英ちゃんの表情とのギャップ」
やっぱりちょこぱんださんって的確ですよねぇ。(しみじみ)
そうそう。そういうことですよねー。

「シンじゃなくて何故かほっとしてたりなんかして。」
(笑)なんでですか?w
でも私もなんか、アッシュが生きてたらあんまりシンって英二にモーションかけない気がしてですね。
いや生きてなくても暁と結婚しますもんね。
生きてても暁と結婚ですよ!そして暁が悲しむようなことはしないですv。
でもシンが当て馬の立ち位置ももちろん楽しく妄想します!
2次創作ですから自分が萌えられればいいんですよねー。

「仕方ないなあ、で結局英ちゃんが折れて」
そうそう。オニィチャンですもん。結局ワガママに折れてくれるんですよ。きっとw。
アッシュは幸せだなぁ。英二に折れてもらえて、大切にしてもらえて。いいなぁ。

「小葉さん回ってる、まわってる(笑)」
?・・・???
ああ!(ぽんと手を打つ)
”考え中考え中”ってやつですか?もしかして。
皆さまから萌えを振られると考えてしまうんです・・・。たまに眠いときなんか考え切れなくて”CM。ダヨ。”とか思考を中止しますww。ちなみにCMに行ったきり戻ってこないです。

「ポチっと出来て、英ちゃんがお臍を見せて喜んでくれる幸せ。」
この企画。ブログやサイトをお持ちでない方にも参加して楽しんでいただきたいと思って。しかも目に見える形でヒートアップできるものがいいと思って。ですから。よろこんでいただけていると思えると”お?成功したか?”ととてもうれしいです^^。

「私以外の方も連日数百もポチッとされてて」
そうなんですよね・・・。そこが誤算というかびっくりで。みんなどれほど連打してるんだろう。とりあえず、すっごくカウンターが回った時は、”ああ。ちょこぱんださんが、アホほどちやほやしたにちがいない・・・・”と思っておりますw。でもちょこぱんださんだけではそんなに回らないから、やっぱり英二スキーの団結力が半端ないのか・・・。

そして、なんかちょこぱんださんの大事な日に能天気な企画たてちゃってかたじけない。デス。
それぐらいしかコメントできないんですけど、当日もちょっとでもちょこぱんださんに楽しんでいただけたら嬉しいですv

それでは、色々うれしいコメントありがとうございました~。

2013.07.29 00:11 URL | 小葉 #- [ 編集 ]

★>aia様
わーい。aiaさんこんばんわーーvv。

「「6日前記念」と云う・・・コッソリによると「テキトー」と云う」
そうそう。テキトーw。
当日上げてもよかったんですけど、なんだか思いもよらずいろんな管理人様にご賛同いただけたので、その日にコンテンツが一気に上がって、閲覧する人も大変だろうなぁ。と思っって、先にアップしちゃいましたv。
あろうことか、私その日、すっっっっっごい仕事が忙しい日で。私が多分全部を閲覧しきれないと思う・・あ。でも金曜か・・・。でもバタンキューしちゃいそうだなぁ・・・。

「物語性を感じるマオ様の絵と小葉さんのお話、もーぅマッチングですよvv 」
ありがとうございますvそういっていただけるとほっとします~><

「『きみ”達”』に、えーーー!?!? え、英二(オロオロ)誰よ?」
みなさんやっぱりココなんだなぁ。ちなみにバディではないです。
裏設定がありまして、”仕事関係の人”ですv
英二の写真業界ってソウイウ人が多そうじゃないですか?
だから仕事関係で、さりげなくナンパされたとかどうですか?いわゆるセクハラですね。
英二より年上のかっこいいオジ様とかがいいです。”気障な事”が似合うようなw。
何してもらいましょうかねぇ。気障なセリフを言って貰うか・・気障な事をやってもらうあか・・、ああ・・なんか今すっごい気障な親父が頭の中で英二をくどきはじめました(笑)
気障すぎてはずかしくて書けません。(苦笑)
なんにしろ英二の返しはこうですよ。
”僕、男ですけど。”
そんなのシッテルー。
って周りのみんなも思いますww。

「本気で機嫌を損なう英二に、その英二にオロオロするしかないアッシュ」
・・・なるほど。それもナイスな萌えですねー。(考え中考え中)
でもアッシュ逆ギレしそう(苦笑)
”お前いいかげん機嫌なおせよ!”って。そしたら英二も”機嫌?なんか悪くないよ。きみの気のせいじゃないのかい。”ってやっぱり機嫌が悪いままですよw。

「今週は楽しみがあって嬉しいな~♪」
そうですね。月末月初ですけど・・なんとか・・それを楽しみに乗り越えられれば・・・。
それではうれしいコメントありがとうございました!

2013.07.29 00:13 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cobabanana.blog.fc2.com/tb.php/217-5b79825d

| ホーム |