Banana Recipes

漫画 BANANA FISH の2次創作ブログです。 BANANA FISH 好きの皆様と仲良くしていただければ嬉しいです♪一部BL・R18あります。ご注意を。

A英走る3



先に走り出したのは英二だった。

それはいつもの他愛ない会話の掛け合いから始まった。最終的にはどちらも自分の足が、お互いより速いと言って譲らなかった。

『陸上部の期待のエースだったぼくの足の速さを見せてやるよ!』

図書館からの帰り道、あの公園のあの池のあの畔まで競争だ、と英二が突然走り出す。

『おい?待てよ』

慌ててアッシュが英二を追いかける。

ニューヨークの街並みを二人は全速力で駆け抜ける。春になり芽吹き始めた街路樹が後ろへ後ろへと流れていく。
途中、角を曲がった所で英二が人とぶつかりそうになり、それを避けてアッシュが英二を追い抜かしていく。しばらくして目の前の信号で止まったアッシュを尻目に、英二が上手いタイミングで青色になった左へと曲がる横断歩道を駆けていった。


公園の門をくぐり抜けた時には、アッシュがわずかに勝っていた。いつもの池の畔が見えてきた。
ゴールまであと少しというところで息を切らしながらアッシュが大声で英二に声をかける。
『……陸上…部のエースも……たいしたことねーな!』
ムッとした英二が顔を真っ赤にさせ力を振り絞りエキスパートをかける。

英二がアッシュに並んだ。

ゴールは目の前だ。英二の背中に追い抜かされていくアッシュは慌てて英二の背へと手を伸ばした。

アッシュの右手が英二の右肩を掴み、英二が体勢を崩した。








A英捕まえる3




「うわ!?ちょっ……きみ」

体勢を崩しかけた英二を支えようとアッシュがもう一方の腕を伸ばすが、二人はそのままもつれて転がった。

「きみ……ズルい……ぞ」

そこは池の畔の青い芝生の上だった。
その場で仰向けになり、息を切らした英二がアッシュに文句を言った。
同じく仰向けになったアッシュは陽光をさえぎるように片腕で目を隠し、やはり息を切らしながら英二に答える。

「勝負……は勝てばいいんだぜ、甘いこといってんなよ」
「でもズルしてもぼくに勝てなかったよね」
「馬鹿、よく見ろオレの勝ちだろ?」

英二が肘をつき上半身を起こした。
芝生の上に寝転がっている二人の内、アッシュの方が池に近い場所に寝転がっている。

「オレのほうが池に近い」

得意げに言いのけたアッシュは両腕を頭の後ろで組んだ。
英二はため息をついた。アッシュと同じように組んだ両腕を頭の下においてもう一度寝転がる。

「……もういいよ。なんでも」

アッシュが片方の頬で笑ってみせた。いつもの笑みだ。

見上げればさわやかな青い空が広がっていた。寝転がる二人の間に、まだ少し冷たい春の風が通り抜ける。その足元の先に見える貯水池では、水面が光を受けキラキラと輝いていた。

-fin.


セントラルパーク3




が・・・がんばって描いた。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.04.06 07:56 | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.04.07 00:52 | # [ 編集 ]

>ちょこぱんだ様

「こんばんは」
こんばんは!

「春が来たら小葉さんにお会いできると信じていました。」
なんででしょうねぇ。モグラかなんかなんでしょうかねぇ。
あれ?モグラって春?

「前におしゃってたシン×アキラが多いって言ってた短いお話の事ですよね? 」
よく覚えてらっしゃいますね(驚)てか、そんなこと言ってたんですね私。
そうそう。100題中50題くらいはすでに解決してると思うんですけど、100題のうちの数題をまとめてひとつのお話にしちゃってることもあるから30ストーリーくらいあるのかな?短いのがね。数える気ないからもっと少ないかも。
A英 S英 S月(←え?)色々ありますがS暁シリーズが一番のお気に入り。

「特に3話目のお話。 とってもとっても素敵でした。 」
わー。ありがとうございます。ひさびさに小説褒めていただけるとテンションあがるなー。
そっかー。あがるなー。

「いつの日か100話出来た時に拝見出来るんでしょうか? 」
うーん。出来ない・・・。
最近まったく書いてなくて、ノリノリの頃に100話書いておけばよかった。あの頃ならいけたかも。
でもあれから今までいろいろあったしなぁ(遠い目)

「同人誌ですか(@o@ !! 勿論買います!! 」
ハハ。アザース!

「関西のイベントで売り子だってしちゃいますよ。 」
イベントかぁ。人ごみがすごそうだなぁ。あ。私友達に連れられてインテックス大阪に行ったことあるんですよ!
バイタリティとお金がいるところですよね。1冊があんなに薄いのに・・・。

「缶バッチはドッド絵の英ちゃん希望です。 」
やっぱり(笑)
プレゼントは1つだけですけど、あとは1つ100円くらいで売ろうかなぁ。ならどれを買いますか?

「なんて、123ページって所で「無い無い」 と気づきました(笑) 」
ハハ、やっぱり(笑)
エイプリルフール企画にお付き合いいただきありがとうございました。他のブログ(バナナではない)を毎年みていて私もやりたいなぁ。と思ってたんですよねー。

「イラスト、眩しいです。 無邪気に笑う二人が、まぶし過ぎて涙が出ちゃいます。」
ピカピカの笑顔の2人を描いてみたかったんです。
アッシュは英二となら子犬のようにじゃれあって欲しいなぁって。いや子猫か?
でもフッと素にもどったりもすると思うんですけどねー。

「あの公園の池とは、例のあの池ですね? 」
例のあの池です(断言)

「幸せな二人を有難うございました。」
いえいえこちらこそかまってくださってありがとうざいました。

「123ページとは言いませんが、その10分の1でも良いから、 小説を読める日を気長~~~に待ってます。」
10分の1て。12ページですよ!?
書けたら楽しそうですけど、今書くモードからちょっと離れてて。
とかいって、こうしてコメントいただくとその気になっっちゃうこともあるんですけど。(単純)
またなんか書けたときはアップしますので、その時よろしければかまってやってくださいv

それではコメントうれしかったです。ありがとうございました!

2016.04.10 23:18 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]

>文月絵魚様

「小葉さん、お久しぶりです! 」
おお。文月さんおひさしぶりです!

「先日は拙サイトへ遊びに来ていただき、ありがとーございました(^▽^) 」
いえこちらこそ、ラブリーな二人を拝見させていただきありがとうございました。 ヽ(*^^*)ノ
思わずコメント書き込んじゃった。
バナナ萌えが低空飛行してたんですが、文月さんのお話でテンション上がって今回バナナ界に浮上しちゃったんです。

「じゃれあいいいですねv 英ちゃんしっかりキャッチしてるアッシュとか、かわいらしいv 」
やっぱじゃれあいですよね!2人がこんなことやってる現場に出くわしたい(願望)

「このふたりはきっと負けず嫌いですよね~、へんなとこで。」
そうなんですよね。どちらも負けず嫌いでたまにこんなへんなことで張り合ってたら面白いなぁ。
そして笑い合ってたら。

「3枚目の湖畔のイラストでカーソルA英を走らせて遊んでしまいました…」
やっぱり・・・湖畔のイラストアップしたあと、私もやってしまいました・・・。

「一応、半信半疑でしたけども(笑)」
あ。やっぱり?(笑)123ページは嘘っぽいですよね(笑)

「買わねば! とは思いました(^_^;)ゞ」
おや?ありがとうございます!
嘘の同人誌企画でしたがそう思ってくださってたらうれしいです。^^

ところで拍手ページにコメントはなかったです。お気になさらず~。
私も投稿よく失敗しちゃうんで、もう別の所に書いて投稿はコピペだけにしてるんですよー。
わかります・・・。

それではコメントありがとうございました!
またたまーに覗いてやってくださいね。
でわ~。

2016.04.10 23:20 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.05.04 03:08 | # [ 編集 ]

>ハナ様

「覚えておいででしょうか?小葉さん、お久しぶりです|д゚)<…ハナです」
やだなぁ。覚えてますよ。ほらドア開けてくださーい。 ~~~~(/ ̄□)/☆┫ドンドンドン!!
あらためまして。
ハナさ~~~ん!チョーお久しぶりです。コメントすごくうれしいです!小葉です。

「ふらりと小葉さんのブログへと足を向けてみたら。 素敵なA英が…!! 」
あざーす!私もあんまりバナナ巡りしてないんですよー。

「アナログでここまで描けるなんて、素晴らしい(´;ω;`) 」
お?フフ。なにそのコメントうれしいですねvハナさん。
でも、
オールデジタルです!
デジ水彩でなんとか雰囲気だそうとがんばった。
でもあれでいっぱいいっぱいです。二度と描けない。
ありがとうPainter2016!

「背景画の完成度が」
ありがとうございます。これまたデジタルのブラシやなんやらを駆使してがんばりました。
でもほんとうにいっぱいいいっぱいです。二度と描けない。
ありがとうClipStudio!

「絵師様だったのか」
うぅ。もちろん違いますよー。
でもPainterはすごい昔のバージョンをもともと持っていて、最近アップグレードしたんです。
そのすごい昔に3枚ほど厚塗りで描いたことはありました。

「二人が戯れている姿は見ている私も癒されます。 」
私も自分でナゴナゴできるような絵を描きたかったんですv
そういっていただけるとうれしいデスv

「ずいぶん離れてしまいましたが、あー、やっぱりA英好きだなぁと再確認」
わたしも正直なところ、萌えが一段落しておりますが、
描いてみるとやっぱりA英好きだなぁ。と思えますvv

そして、そうですか、ハナさんのブログもしばらくはそのままなんですね。
私もたまにハナさんのところに伺ってるんですよー。
企画・・・はもうやる気ないんですが、またハナさんがその気になったときに
チャットやなんかで遊んでやってください。^^(絵チャ除く)

「また素敵なA英が見られるかも、という期待を込めて…!」
また絵は何か描いてみたいなーと思いますv
2人の何気ないさりげない日常とか描きたいなぁと思うのですが、
それには背景描かなくちゃならなくて、
背景スキルないんですよねぇ・・・。
背景絵をいっぱい見るかー。

それでは、コメントうれしかったですv
またぜひぜひかまってやってください。
ありがとうございました^^

2016.05.05 01:09 URL | 小葉 #jneLG44g [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.05.07 03:44 | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.05.13 03:56 | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cobabanana.blog.fc2.com/tb.php/363-6fd07f5b

| ホーム |