Banana Recipes

漫画 BANANA FISH の2次創作ブログです。 BANANA FISH 好きの皆様と仲良くしていただければ嬉しいです♪一部BL・R18あります。ご注意を。

英二の手に金糸の髪を絡めとられたまま、アッシュの頭がゆっくりと降ろされる。

途中、唇から少し舌が出された。

それは英二の柔らかい脇腹を通り、尻と太腿の付け根へと回り込んだ。その後太腿の外側を伝い降り、小さく開かれた英二の両足の内側を這い上がり、とうとう英二自身にやわらかくキスをする。
「……ん」
たまらなくなった英二の鼻から音が出た。
アッシュは片方の口角を少し上げて、英二の両方の太腿に手を置き、目の前のそれを口に含んだ。
英二の背中が反った。
それに構わず、アッシュは薄い唇で、次第に固く張り詰めていく英二自身を何度もしごく。英二は荒い息の間から、幾度となく鼻にかかった細い声を洩らした。
アッシュの中指が再度英二の中へと入れられた。
慣らすように抜き差しをされ、グルリと回されながらもう一本、そしてもう一本と増やされていく。
「……あぁ……あ」
英二はアッシュの頭に置いた手で強くその頭髪をかき乱す。
緩急をつけながら、前から後ろからと施されるアッシュの愛撫に耐え切れず、英二の足から力が抜けた。
英二がその場で崩折れかける。

慌てたアッシュは英二の腰を支えながら立ち上がった。

「……やめるか?」

アッシュは英二を覗き込む。
快感に酔わされた英二は、眉間に皺をよせながら嫌そうにアッシュを睨み、力強く金色の頭を引き寄せ、耳元で何事かを囁いた。

アッシュは英二から少し身を離し、英二の瞳を真剣に見つめ返し――



←前へ ☆ 次へ→
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cobabanana.blog.fc2.com/tb.php/376-0567df57

| ホーム |