Banana Recipes

漫画 BANANA FISH の2次創作ブログです。 BANANA FISH 好きの皆様と仲良くしていただければ嬉しいです♪一部BL・R18あります。ご注意を。

アッシュの頬を両手で包み、英二は語りかける。
「ごめんよ。ぼくはきみにそんな顔させたいわけじゃないんだ」
包んだ両手の親指で英二はなだめるようにアッシュの頬を撫でた。

「こういう行為がきみにそんな顔をさせるくらいなら一生なくてもいいと思う。だけどぼくはきみを愛していて、ごめん、ぼくはどうしようもなくきみが好きだ」
聞いているのかいないのか、語りかける英二にアッシュは無言のままだった。

「きみに触れたいと思うし、きみに触れられたいと思う。多分それは普通なことで、自然なことで、人が人を許し合い慰め合う暖かいことなんだよ」
うなだれたままのアッシュの頭を、英二は自分の肩に引き寄せ抱きしめた。

「そんな暖かさをきみから遠ざけたきみの過去を……、きみをそうさせたやつらをぼくは許せない。できれば過去に戻って、きみを抱いたすべての男達から守ってやりたい。そいつらを皆、殺してやりたいよ」
英二に抱き寄せられたままのアッシュが少し身じろぎし、口を開いた。
「お前の口から殺すだなんて」
「どうして?きみがぼくをきれいなものだと見ているのは知ってるけど、ぼくだって普通の人間だ。人を殺したいくらい憎むこともあるさ。それにきみと」

英二がアッシュのジーンズにそっと手を伸ばした。
そしてアッシュ自身をやんわりと握る。

「こういうことしたいって思うくらい普通の男なんだよ」

 





←前へ ☆ 次へ→
スポンサーサイト
[PR]

トラックバックURL↓
http://cobabanana.blog.fc2.com/tb.php/379-9d3d78b2

| ホーム |